韓国語でなんて言う?

「この日本語は、韓国語でなんて言う?」そんな疑問にこたえるブログです。

「アカウントが乗っ取られる」は、韓国語でなんて言う?

f:id:yukitaemaron:20210523133908p:plainインターネットでいろいろしていると、アカウントが乗っ取られてしまったり、という災難にあうことも。

 

「アカウントが乗っ取られる」は、韓国語でなんて言うのでしょうか?

 

韓国語では、【계정이 해킹당하다】という表現を使います。

 

【계정】は、漢字で書くと「計定」と書きますが、「アカウント」の意味として使われます。

 

해킹】は、外来語の「ハッキング」。

 

【당하다】は、「~される」という意味の動詞です。

 

直訳すると、「アカウントがハッキングされる」となります。

 

こんな使い方をします。

페이스북 계정이 해킹당했어요.

Facebookのアカウントが乗っ取られました)

「バク転」は、韓国語でなんて言う?

f:id:yukitaemaron:20210507170308p:plain

空中でくるっと回転する「バク転」。男性アイドルグループのメンバーは、よく「バク転」をしていますよね。

 

この「バク転」、韓国語ではなんて言うのでしょうか?

 

韓国語ではいろいろな言い方がされています。

 

よく使われているのが、【뒤공중돌기】

【뒤】は、「後ろ」、

【공중】は、「空中」、

【돌기】は、「回ること、回転」という意味です。

 

つまり直訳すると「後ろ空中回転」となります。たしかに、「バク転」です。

 

他には、英語を使って表現する方法もあります。

 

英語で「バク転」は、【back tumbling】(直訳:後ろ宙返り)と言うそうです。

 

この英語をハングルにした【백 텀블링】と使われています。

 

例文は、こんな感じです。

 

뒤공중돌기를 연습했어요.

(バク転を練習しました)

 

백 텀블링 잘 해요.

(バク転が上手です)

 

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。

 

 

「門限」は、韓国語でなんて言う?

f:id:yukitaemaron:20210507133136p:plain

「うちの親は門限に厳しかったよ~」とか、「門限ある?」とか・・・ちょこちょこ会話に登場する「門限」。

 

「門限」って、韓国語でなんて言うのでしょうか?

 

韓国語で「門限」は、【통금시간】といいます。

 

そのまま訳すと「通禁時間」、つまり「通行禁止時間」という意味です。

 

「門限」=「通行禁止時間」????という気もするのですが、【통금시간】って言うんです。

 

こんな感じで使います。

 

통금시간은 오후 11시 입니다.

(門限は午後11時です)

 

통금시간이 있어요?

(門限がありますか)

 

고1 여자 통금시간이 몇시가 적당하다고 생각해요?

(高校1年生の女子の門限は何時が適当だとおもいますか)

 

 

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。

「いも掘り」は、韓国語でなんて言う?

f:id:yukitaemaron:20210506165735p:plain

子どもの学校行事で、「いも掘り」や「たまねぎ掘り」ってありますよね?

 

「〇〇掘り」って、韓国語でなんて言うのでしょうか?

 

韓国語では「掘る」は、動詞の【캐다】(掘る)を使います。

【캐다】を名詞化した【캐기】で、「~掘り」の完成です。

 

「さつまいも掘り」は、【고구마 캐기】

 

「玉ねぎ掘り」は、【양파 캐기】

 

「たけのこ掘り」は、【죽순 캐기】

 

いろんな「〇〇掘り」が【캐기】で表現できます。

 

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。

「焼き立てパン」は、韓国語でなんて言う?

 

f:id:yukitaemaron:20210506124450p:plain

焼き立てのパンって、本当にふわふわでおいしいですよね。

 

「焼き立てパン」・・・韓国語でなんて言うのでしょうか?

 

韓国語では、【갓】(たった今)という副詞と、【굽다】(焼く)という動詞を使って、【갓 구운 빵】と表現します。

 

文法的な説明をすると、【구운 】は、【굽다】の過去連体形(焼いた+名詞)です。

 

【갓 구운 빵】を直訳すると「たった今焼いたパン」ということで、「焼き立てパン」をきちんと伝えることができるようになっています。

 

他にもいろんな「焼き立て」を【갓 구운】を使って表現することができます。

 

갓 구운 피자

(焼き立てピザ)

 

갓 구운 쿠키

(焼き立てクッキー)

 

갓 구운 고구마

(焼き立ての焼き芋)

 

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。

「寝ぐずり」は、韓国語でなんて言う?

 

f:id:yukitaemaron:20210506124337p:plain

全世界のお母さんを困らせる子どもの「寝ぐずり」。

眠いのに寝れなくて、ギャーギャー泣き叫ぶ子供に、多くのお母さんが悩まされたことがあるはず。

 

では、韓国語で「寝ぐずり」は、なんて言うのでしょうか?

 

韓国語では【잠투정】と言います。

 

【잠투정】【잠】は、「寝ること」、【잠투정】【투정】は、「だだをこねること」という意味です。

 

【잠투정】は、こんな使い方ができます。

 

잠투정을 하다

(寝ぐずりをする)

 

잠투정이 심하다

(寝ぐずりがひどい)

 

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。



「片言(かたこと)」は、韓国語でなんて言う?

f:id:yukitaemaron:20210505152102p:plain

「片言の英語」「片言の韓国語」・・・といったように、完璧ではないけれど外国語を話したりするときに、「片言(かたこと)」という言葉を使いますよね。

 

韓国語で、「片言」はなんて言うのでしょうか?

 

日本語の「片言」は、「発音、言いまわし、使い方などが不完全、不正確なことば」という名詞です。

 

韓国語では、この「片言」にピタッとあてはまる名詞はなく、動詞を使って表現します。

 

使う動詞は、【떠듬거리다】

 

「言いよどむ、口ごもる」という意味があります。

 

例えば、「片言の英語」と言いたい時には、【떠듬거리다】の現在連体形(口ごもる+名詞)を使って、このように言います。

 

떠듬거리는 영어

(片言の英語)

 

「片言ながら英語を話す」と言う場合には、次のようになります。

 

떠듬거리며 영어를 말한다.

(片言ながら英語を話す)

 

他に、形容詞【서투르다】(下手な、未熟な、不慣れな)を使って表現する方法もあります。

 

【서투르다】を使って「片言の英語」を表現するなら、次のようになります。

 

서투른 영어

(片言の英語)

 

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。