韓国語でなんて言う?

「この日本語は、韓国語でなんて言う?」そんな疑問にこたえるブログです。

「片言(かたこと)」は、韓国語でなんて言う?

f:id:yukitaemaron:20210505152102p:plain

「片言の英語」「片言の韓国語」・・・といったように、完璧ではないけれど外国語を話したりするときに、「片言(かたこと)」という言葉を使いますよね。

 

韓国語で、「片言」はなんて言うのでしょうか?

 

日本語の「片言」は、「発音、言いまわし、使い方などが不完全、不正確なことば」という名詞です。

 

韓国語では、この「片言」にピタッとあてはまる名詞はなく、動詞を使って表現します。

 

使う動詞は、【떠듬거리다】

 

「言いよどむ、口ごもる」という意味があります。

 

例えば、「片言の英語」と言いたい時には、【떠듬거리다】の現在連体形(口ごもる+名詞)を使って、このように言います。

 

떠듬거리는 영어

(片言の英語)

 

「片言ながら英語を話す」と言う場合には、次のようになります。

 

떠듬거리며 영어를 말한다.

(片言ながら英語を話す)

 

他に、形容詞【서투르다】(下手な、未熟な、不慣れな)を使って表現する方法もあります。

 

【서투르다】を使って「片言の英語」を表現するなら、次のようになります。

 

서투른 영어

(片言の英語)

 

以上、本日の「韓国語でなんて言う?」でした。